【自己紹介】

『岩ちょこ』というハンドルネームについて

 このハンドルネームの由来ですが、『岩』と『ちょこ』からなっています。この2つの単語はどこから来たのかという話を簡単に書いておきます。(すでに知ってる方もいるとは思いますが^ ^;)
 『岩』という部分は、自分の好きな作品の作家さんから最初の1文字をもらってきており、後ろの『ちょこ』の部分は自分の好きなイラストレーターさんから拝借しています。『岩』が付く作家さんは多いのでわからないかもしれませんが、『ちょこ』が付くイラストレーターさんって言ったらきれいな色使いで有名な藤ちょこさんですよね。色の置き方がや背景が本当にすごいんですよ!!どっかの記事で昔は背景が苦手だったようなことがインタビューで書かれてましたが、今はそんなことを微塵も感じさせないあたり努力ってすごいなと思いますね!
 『岩』のほうは岩波零さんです。この方が書いたラノベについて書評を挙げているのでよかったら読んでみてください。女の子が可愛く描写されています……!(。-`ω-)b

 そんな感じで、尊敬しているクリエイターの方々のハンドルネームに由来してます。

趣味

プログラミング

 
 競技プログラミング(競プロ)に参加するくらいには楽しんでやっています。特にAtCoderとCodeforceには出没するので、仲良くしてくださいね。
 密かに自作ペイントソフトを作ろうと企んでいるためGUIについて勉強中。
 低レイヤーを勉強して自作のプログラミング言語を在学中に作るのが目標!!
 最近あんまり使ってないけど、Githubのリンクはこちらからどうぞ。

ゲーム

 マインクラフトやシヴィライゼーション、ぷよぷよテトリスなんかのPCゲームで遊ぶことが多いです!
 一緒に遊びたい人は、PCゲームのソフト名とともにtwitterなどで教えてください!(尚、FPS/TPSは楽しいけど、下手な模様……)

イラスト

 絵を描くことがあります。実はこれが一番昔からの趣味だったりするのですが、受験勉強の度に絵を描く時間が無くなりを繰り返すうちに、絵を描く頻度が減ってしまいました。それでもたまに練習がてら何かを描くことはあるので、もしかしたらこのブログで自分の絵を記事にしたものが出るかもしれないし、出ないかもしれない。
 ちなみにプロフィール画像は自作です。画力はそのあたりだと思っておいてくださいね。(10年以上かけてまだこのレベルか……)

将棋

 得意戦法は嬉野流と角頭歩戦法ですね。奇襲戦法ばかり指しているので、相がかりや腰掛け銀なんかのメジャーな戦法はさっぱりです。(w
 実力はウォーズで3級くらいという平凡より弱いくらいなので、級位者の方かつこんな弱い自分でも対局してやるよって方は、twitterかなんかで言ってくれればやります。(多分)

読書

 一般小説、ライトノベル(ラノベ)ともに読みますが、古典作品、純文学は読みません。読んだ本は5割くらい書評として記事に落としているので、本探しの一助となれば幸いですね。

その他

 料理したり、プランター栽培をしてみたりといろんなことに興味を持ちます。